あなたの心に、ぬくもりを。

社会福祉法人 風へようこそ

社会福祉法人 風とは。

  • 優しくゆっくり生き生きライフのために。

社会福祉法人風は、福岡市中央区に、心に病を持った仲間が自立と社会参加、 社会復帰を目指して通う場所を作りたいという思いから立ち上げました。


  • 社会福祉法人風が、大切にしていること。

  • 利用者のニーズ・夢・体調・余裕
  • 就労目的だけでなく、生きていく実感を味わう!
  • 自分のペースで!(あわてない、急ぎすぎない)
  • 風のなかまたちコンサートを通じて啓発
  • 一人でも多くの人の理解・協力(障害を越えた人と人とのつながり)

 利用者の人権に配慮しつつ、権利侵害がない支援を目指し、利用者と地域住民の出会いと協働の場であること、地域福祉の推進に寄与し、障がい者の真の自立と社会参加、就労支援と地域生活を支える上での相談事業等を実施。

 福岡市中央区において、障がいへの理解、協力を得、啓発活動や、各機関との連携し、当事者、関係者、地域住民へのエンパワメントを図っていく場を作っています。

沿 革風の歴史について

平成7年
中央保健所にて「のぞみ会」誕生
平成8年
共同作業所「アトリエのぞみ」開所
平成14年
さくら共同作業所開所
平成15年
社会福祉法人風 登記 小規模授産施設「アトリエのぞみ」へ移行
平成18年
グループホーム あおぞら開所
平成20年
多機能型施設 アトリエのぞみ
就労継続支援B型事業所「アトリエのぞみ」開所
就労移行支援事業所「カフェさくら」開所
平成20年
地域活動支援センター1型「そよかぜのまち」開所
平成24年
福岡市中央区精神障がい者相談支援センター開所

ページトップへ戻る
Copyright(C) 社会福祉施設 風 All Rights Reserved.